ゆるぱん

You-Tube音楽、ショートショート、詩、創作日記

you-tube音楽動画、世界の音楽
-

小話-021-闇夜の図書館

「時空エージェントの日記」


今は、真夜中の深夜、深夜くんげんこーー
雪の積もるが街灯にキラキラ光って
おきれいですーーの一言


紀伊の国と、淳くんどうしてるーーーの隣の
黄泉グランデの近くの闇夜の図書館へ
おおかみバイク買ったって、大江戸の地下鉄、
てつ君好きよーーーーーーー


に箱乗りして、
やだーーー私が下よ
でっかい重いあなたに押しつぶされたい
のフェチ狂の私なんだから、ううう重い、


あ、読者に私の隠れ家の宇宙地図、
心読されたかも、
そうです、私は今現在、宇宙の中心そばに
住んでいるのよ、強風に流されて、イタリアで
「流されて」見ていて、


外へでたら
台風級のふとめ風に飛ばされて、流されて
秋ちゃん大好きよーーーーーーを
通り越して、ああん、どろどろ、だめだめ、


ポンポンポンポーーン
18番線、みごと到着
お降りのお客様は左寄りによって
お乗りのお客様は右寄りによりなさーーーい


見物、見送り、勧誘人は
ピンクの線から離れて、離れて、
離れてーー
ガターーン、キキーー、
大星雲の中にある闇夜の図書館に無事到着よ


おお江戸ってなにーーー
忘れたーーーもっどかし


あなた、今日も頭おかいしいわよ
ずれのかつらに、寄り添わないで
風が冷たいじゃないの、夜間地下鉄電車の
ボックスシートは同伴喫茶じゃないのよって、
あったらうれしいと思ってもだめだから


夜チンごまかし、立ってもだめーーー
恋しがっても、最後の頼み聞いてあげらん、
な・い・と・う・君ーん、好きィーーーー
はしがみ、これがみ、このよがしくんも、
好きィーーーーーーー


これで、何人好き男、出ちゃったかな
数えられないほどのおおお、
ほどの君も、好きィーーー


バシ


はやく、やみとしょ行けーー


おお、いけがみくんも好きーーー
1UPよ


所変わって、ここは
闇夜の図書館の受付売り場


あのーー改札無理やり通って来たんですが
ゲートのパスワード作成ノート
作りたいんですけど


ええ、なしで通って来たの
からで通られると、
再せんじょうが大変なんですけど
相手のことをよく考えてから
とおる君にしなさいよ


係員だって、とおる君が好きーーー
自分で頭コチコチ
キコキコと頭もどし直して


はい、お客様、ですね、ですよね
確認が大事よ


「ゆうぐれの闇は気の無い闇より
 深いか深いかゆるいのかって
 知らない知らない知らないわ
 そんなコンコン狸の酒場唄
」をお探しですね


ええ、たしか、きっと、たぶん
ああ、それなら、向かいの図書館に
大事に取っといたのを、われわれが
横取り作戦できのう入荷、にゅうか
乳化したのか、しなかったのか


おおーい、おおいで君、おおいで君は
わし一人のもんだよおーーーーー
で、


あらたまりまして
おーおい、大井出くーーーーんnn


「ゆうぐれの闇は気の無い闇より
 深いか深いかゆるいのかって
 知らない知らない知らないわ
 そんなコンコン狸の酒場唄」
 は、そこらへんに


散らばってたよ、なーーーーーーー
えーーーー、会話が聞こえ肉たべたーい
ですけどおーーーーーーーーーーーーーー


じゃあ、こっちにおおいでーーーーーーー


はい、即、きました、大井出でですけど
なにかな、なにをお探しかな、ついでに
おさわげさかな、さかなさかなさかな
うおうおうお、おうおう おうおう


「ゆうぐれの闇は気の無い闇より
 深いか深いかゆるいのかって
 知らない知らない知らないわ
 そんなコンコン狸の酒場唄」
 の第2巻をお探しですね


いえ、
第六巻ですよ、だい君大好き
第6感、感じちゃうのよ、わたしは
ほんとに、感じちゃうのよ、


ほほう、お気に召すも、最高点が
でましたね、
あなたも中々、今夜はついてますよ
あれが、


ほれ、ほれ、後ろ


きゃーーーーーーーー


あのう、第18係り員ですが
ずーと、あなたの後ろを付いてきてたん
ですが、気になりましたか、が
気づかれませんでしたか、


はあ、それは、おかしいですね
それはこれは、そうとうのぼけが
あなたに近づいてますよ


さっそく、真地下の闇病院に
もぐられたほうが宜しいかと


ええ、私、記憶は、はっきりしているんですが
意識が近くに寄って、最近こないんですよ
くくく、とうそ泣きして


おお、それは、ぼけの前兆、ぼけ前ですよ


ああ、あれね、噂の三太郎くんも
このさい、もやもや好きーかな


ええ、ええ、
もやもや、もやしは
さっと、いためつけて、
その上に、油ましした面をひっくり返した、
おお、おたまじゃ、じゃくしの玉子、
たま子ォー元気ーーーーーーーーーー


うるさいわよ、今、チャーハン寄りの半やきそば
焼いてんだから


どうなの今日は、売れたの、お客さんは
レジはどうなの、
ケースは戻したの、シャッターはきちんとしめた
やっとく事は、早めにやっとくのよ


遅い遅いのよ、もう、頭よりも体を動かさなきゃ
そんなんだから、もう、シャッター巻き巻き会社の
社長とまた寝なきゃならない事に
なるじゃないの


あのーねんごろ社長も好きーーーーー


って、あのねんごろ、きっと、私があげた
ねんごろ狸と、今頃、よろしくやってる
って、噂なんだから、くやしいわ


ええ、かみさん、あの、大狸、ぬがした
いや、逃がしたんですか
かもの動物飼育園長独占のたぬき
まずいですよ、知れたら、世間に
たぬき通いの狐の酒店って、噂が
飛び交っちゃいますけど

そんな心配をよそから戻して
なーも心配いらないわよ
バンコン狐の酒店が今更、たぬきに
抱かれるわけないじゃん


電車のホームできょろきょろ、落ち着かない
んだよ、あの狸おやじ
「尻尾でも、踏んどきゃよかったわ」の
後で知り合ったけど


くあ可愛いくて、おなかぽこぽんで、
ホットサンド召し上がるっていうから
そうね、フレンドトーストより
やや堅めの感触だから、大好きって
抱きついちゃって、ほほほほほ
私、何をのたまってるのかしら


狐社長、もう時間だから、開けますよ
、はいはい、どうぞ
しかし、もしかし、あの狸おやじに
筋肉ほだされて、もみの世次郎にも
困ったもんだわ


いやーーーーあああーーーーーーー
そこねじんないでよ、今朝つったばかりの
痛さなんだからーーーーーー



ちょっと、ちょっと、お客さん
エージェントさん


ああ、ちょっと妄想うたたねを
していましたから
ちょっと、コーヒーで
深夜目を洗ってきます


ふう、ふう、疲れた、ふう、ふう
熱いのが苦手の猫舌エージェント


夜も眠れず川下くだり、橋かけて
何ぼの浜川焼きの太鼓焼きたべたーーーい


でも、あなたって魅力の敵よ、
敵だわ、砦に潜んでる、
この闇夜の図書館で何をいまさら
今だ、そうね


外は雪が降ってて、しごく簡単寒いのに
なんで
なんでこんなに熱いのかしら


それはそうと
お目当ての本、見つかりましたよーーー
って


ええ、見つかりましたよ


狸おやじが
こそっと腹の服だまりに
隠し持って独占買い
しようとしてたところを


ぶんぶくいわしの奈々の小路かさぶくれが
発見、即逮捕、監禁、蹂躙、モチベーション
証拠物件差し押さえまして


ほう、それは、ゆるりと温かい
感謝の逮捕劇でよござんした
では、私も、これを盗んで歩き持ち帰る、
と、みせかけて


スーパー・ミラクル・ウインドワープ
4分の1、テイクミアウト
ポアーーーーンと消えまして


今、
暖ボールソファー兼ベットまがいで
「ゆうぐれの闇は気の無い闇より
深いか深いかゆるいのかって
知らない知らない知らないわ
そんなコンコン狸の酒場唄」を読んでおります
老後の結婚活躍本は面白いですなあ、


-