ゆるぱん

You-Tube音楽、ショートショート、詩、創作日記

you-tube音楽動画、世界の音楽
-

ラダムール伝説-4-(レモンの恋)

-
春葉レモン高2は眠い目をこすりながら
さっき見た恐ろしい夢を思い出していた
そんなこと、あるわけないじゃん
だだの伝説よ、ヌルメロなんて


レモンは自分の夢は伝説なんだと
自分に言い聞かせながら時計を
見た、やばい、学校におくれちゃう
階段を急いでおりながら


顔を洗おうか、服きがえようか
どっちにしようか、考えているうちに
階段下までだどりつき、母のともえ、
とぶつかりそうになった


あれえ、まだ行ってなかったの
てっちりてっきり、もう学校の門に
ぶつかってると思ってたのに


あんた、夜中の1時ごろ、朝飯くって
朝の6時の朝飯はいらないって
言うから、台所通らないで
抜け道から直、学校に行ったと
思ってたのに
どおりで顔色が悪いとおもったわよ


違うのよママ、なんか変な夢見ちゃって
気分が下降ぎみなのよ


おまえはいつもそうじゃないか
で、どんな悪魔を見たんだい


悪魔じゃなくて、悪夢よ
もういいの、話してもしかたがないとこの
悪夢だから、じゃあ、行ってきます


おいおい、まてまて、パジャマのままで
学校にいくつもりかい


そうよ、悪い、うちの学校は、制服が
自由主義なのよ


だからといって、皆が勝手なことしたら
世の中、狂っちまうよ、


そうね、分かったわ、着替えるから
高級な安い値段のタクシーよんでよ


タクシーって言ったって、夏田さんとこ
一軒しかないし、


それで、正解なのよ、夏田辰夫は
私のこと、べたぼれだし、辰夫の
お父さんの、構造さんは
私のこと、レモン、レモン、かわいがって
くれてるもん


それじゃ、行っといで
パジャマ着替えるときは
構造に見られないように、ね
-